聖徳太子 薨去1400年

 令和3年(西暦2021年)、聖徳太子 薨去1400年を記念し、色々な催しをいたします。


聖霊会

四天王寺 聖霊会 本来なら、聖徳太子さまのゆかりの寺院で法要が執り行われたり、色々なイベントなどが多くおこなわれ. それらに参加するところではございますが、今の有事により叶いません。

 そこで、叶うものには参加し、そのほか独自に、聖徳太子さまのゆかりの所を参らせて頂きます。


四天王寺 聖霊会


 四天王寺の聖霊会 ( しょうりょうえ )では、舞楽・雅楽が奉納されます。

 木津屋のご先祖が立ち上げた「 天王寺楽所 雅亮会 」が、天王寺舞楽として活動しています。


写真 : 2017年 四天王寺 聖霊会 


聖徳太子 霊場

 一年ほどかけて、聖徳太子さまのゆかりの霊場などに参ります。

法隆寺

 4月18日 (日)

物部守屋のお墓

物部守屋のお墓

 お参り

 聖徳太子さまと木津屋のご先祖が共に戦った地です


法隆寺法隆寺

法隆寺 夢殿

 秘仏 救世観音菩薩、お参り

 特別開帳です



陵山 藤ノ木古墳

藤ノ木古墳

 陵 ( 藤ノ木古墳 )に、お参りしました

 法隆寺128世管主 田良信さんの説
 〜 崇峻天皇と穴穂部皇子の御廟


叡福寺

 聖徳太子さまの御廟に、お参りしました

叡福寺 ポスター叡福寺 御廟



 + 非公開の所、お参り


四天王寺

 4月22日 (木) 聖霊会が執り行われました

 特殊なお参り


田良信長老

 4月26日 (月)

 法隆寺128世管主・聖徳宗第5代管長 田良信 お命日

 四天王寺 聖霊院 ( 太子殿 ) お参り

四天王寺 聖霊院四天王寺 聖霊院

 +非公開の所 お参り


物部守屋 墓

物部守屋のお墓


 7月7日 (水)  大雨・雷



小野妹子 墓

小野妹子のお墓

 7月18日 (日)


 聖徳太子の命で色々な仕事をした小野妹子

 時にはそばで  時には遠く離れた地で


滋賀県大津市水明


聖徳太子 生誕地

橘寺

橘寺


 9月19日 (日)

 聖徳太子さまがお生まれになった明日香


木津屋の旅


天王寺

 10月17日 (日)

大阪市立美術館

大阪市立美術館


 千四百年御聖忌記念特別展

 「 聖徳太子 日出づる処の天子 」


堀越神社

堀越神社


 四天王寺七宮


四天王寺

四天王寺


 聖徳太子さま創建


大江神社

大江神社


 四天王寺七宮



四天王寺

 10月22日 (金)

四天王寺 南大門


経供養

 聖霊院(太子殿)

四天王寺 舞楽経供養舞楽 雅亮会



聖徳太子 千四百年御聖忌


 聖徳太子千四百年御聖忌 慶讃大法会


 慶讃大法会 日程 → 慶讃法要( shitennoji.or.jp )



 ごいっしょに、参りましょう!


 次回以降の、希望の場所・希望の日にち   リクエストを募っています


 お知らせ希望 → メール  06-4391-0704


【 お参りの候補 】  〜 幾度も重ねて参る所もあります 〜

叡福寺

写真 : 叡福寺 


 一年ほどかけてまわります

 いっしょに参りたい方は、エントリーして下さい   メール  06-4391-0704

 ( 会費などはございません どちらさまでも )


 参りたい所、参りたい日にちのリクエストも、よろしくお願いします。


木津屋創業310周年

 奇しくも、木津屋の創業310周年と重なりました。大きなご縁と感じます。

木津

 木津屋の「 木 」は、聖徳太子さま創建の四天王寺を建立した「 木 」 です。

→ 木津屋の歴史 

創業310周年記念パーティー

振舞酒 金杯 令和3年5月15日(土)


 創業310周年

 創業310周年パーティー


 この聖徳太子さまゆかりの「 木津 」の名を冠したものは、極めて希少になっており、また310年の長きにわたり継承されてきたことに、敬意をもって執り行いなました。


日本の礎

 聖徳太子は1400年以上前、今に繋がる日本の礎を築きました。すべての日本の国民が、その恩恵に浴してると感じています。

十七条の憲法

 「十七条の憲法」は、法というものの原型です。

遣隋使

 外交にも力を注ぎ、木津屋のご先祖 小野妹子を隋(中国)に派遣しました。

→ 遣隋使 ( ononoimoko.org )

太子信仰

 偉大な政治家だけにとどまらず、日本の守護神としてのはたらきもあり、今も、信仰される人々の心の支えとなっています。


このページは、少しずつ更新していきます。